医療機関ならではの脱毛ができる浜松中央クリニック

浜松中央クリニックでは、医療機関だからできる脱毛の施術法があります。
脱毛に使用する機器は、最新のアレキサンドライトレーザーアポジ・エリートです。この機器は、医療機関のみに使用を許されたものなので、安全で確実な脱毛ができます。
脱毛の施術時に「クライオエアー(強力皮膚冷却装置)」を使用することで、痛くない脱毛をすることができます。マイナス30度の内部冷却空気を送風することで、痛みを大幅に軽減することができます。9段階の風量調節ができるので、痛みの弱い人にも安心ですよ。
特に痛みに弱いという人には、希望に応じて麻酔クリームを使用します。 麻酔時間30分 1000~3000円(税抜)

浜松中央クリニックで使われているレーザー機器の特徴
・毛根・皮脂腺を破壊することで確実な脱毛をすることができる。
・照射されるレーザーは、メラニン色素を含んでいる組織だけを選択して破壊する。
・脱毛効果とともに、毛穴も引き締まり、美肌効果がある。

他の医療機関では、あまり使われていない強力な冷却装置まで使っての脱毛施術なので安心して受けられそうですね。
VIOラインなどの痛みを感じやすいデリケートゾーンの脱毛には、本当に助かりますね。

Vラインの形も選択できるようになっています。逆三角・細めの逆三角・I型・細めのI型・台形・すべて処理などです。
Iライン脱毛は、性器の周囲に生えている毛の脱毛のことです。粘膜ぎりぎりまでの照射ができます。
Oライン脱毛は、肛門周囲の毛の脱毛です。自分ではなかなか処理のできない場所です。
これら、VIOラインは、自分自身では処理の難しい場所なので、医療機関で安全に処理してもらえると安心できますね。

レーザー脱毛の流れ
1.予約
2.問診
3.診察・カウンセリング
  皮膚の状態確認とテスト照射
4.レーザー脱毛施術
  カウンセリング・診察で、問題がない場合には施術へと進みます。
  目を保護するゴーグルをかけて、施術。
  専用の冷却器を使用するため、安心。
5.アフターケア
  脱毛部位に塗布する塗り薬をもらう。